三重県の北部の神社、別名:北伊勢大神宮

流鏑馬祭

令和2年度の流鏑馬祭は、新型コロナ感染予防対策の為中止とさせていただきます。

※流鏑馬祭における交通規制はこちらより

多度の流鏑馬

毎年11月23日に行われる流鏑馬祭は、小笠原一門のご奉仕により執り行われる勇壮な神事です。

馬上の射手が、インヨー(陰陽)の掛け声と共に三つの的を矢継ぎ早に射抜くこの神事は天下泰平、国家安穏の祈りを込めて行われます。

又、この流鏑馬神事では沢山の所役(祭に参加する人)が必要です。

所役にご参加の方は、古代絵巻さながらの衣装を着て頂き、日常の生活とは違う経験を味わっていただける事と存じます。

興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。  0120-37-5381  繋がらない場合 0594-48-2037

当たり的

的中した的は、一発必中として多くの受験生などが縁起物としてうけられます。

atarimato2

 

 

 

 

当たり的   初穂料  千円 

※的中した的には限りがありますのでなくなり次第頒布を終了いたします。

PAGETOP
Copyright © 多度大社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.