Category Archive: 花馬

5月 08

最後に

私も四月からブログ担当させて頂き改めて祭りの意味や行事の由来を知ることが出来ました! 上げ馬神事について様々なご意見もありますが、お祭りの神事・伝統は不変です。しかし、馬の取り扱いについてはより良い方向へ可変できるもので …

続きを読む »

5月 07

五月六日  山下ろし

今日は各地区で山下ろしと片付けです。 まずは祭馬を馬主さんに返す行事です。 猪飼では騎手を務めた者が三頭丁寧に感謝を込めて全身洗います!野呂啓一郎も頑張ってました。 集会所で馬主さんとの宴会、食事をします! そして祭馬を …

続きを読む »

5月 07

五月五日本祭りパート2

坂上げの結果は猪飼(花馬)✕、力尾✕、多度✕、小山〇、戸津〇、北猪飼✕でした! 坂上げ終了後、楠木を騎手が廻りお神児さんを先頭に三基の神輿、神職、花馬から順番に騎手ら弓取で行列で須賀の馬場にある船着神社に向かいます。 船 …

続きを読む »

5月 07

五月五日  本祭

五日はお神児と猪飼騎手、弓取と三々九度の盃で祭りが始まります! 盃終了後、お神児さんを先頭に猪飼、力尾、北猪飼の順番で大社に向かいます。 お神児さんの廻りには毛槍が有り、神様の領域を表しています。そして傘にも三種類あり、 …

続きを読む »

5月 05

五月四日前日祭

いよいよ前日祭です! 前日祭は陣笠、羽織袴姿で行います。 初めて多度大社の馬場を駆けます。 馬を駆け上がり易くする為に青年会が坂爪掛の行事です。そして午後一時から上げ坂です。 猪飼は花馬で一番です。急遽アクシデントがあり …

続きを読む »

5月 03

村祭り(見せ馬)

今日5月3日は村祭りです。 12時と同時に今年の馬が集会所に作られた馬舎(うまごや)入ります! そしてお母さんと記念撮影! そして13時から猪飼、北猪飼、力尾の順番で各3回ずつ行います!先ずは猪飼の野呂啓一郎くん。 北猪 …

続きを読む »

5月 03

精進部屋

五月二日になると騎手は多度大社でお祓いを受け集会所に作られた精進部屋に入ります! 祭りが終了するまで注連縄を張り巡らせた畳2畳分のスペースです。 風呂は入らず毎朝、毎晩多度大社の本殿下の川で水ごおり(禊)をして身を清めま …

続きを読む »

5月 02

五月突入

月が変わりいよいよ五月に入りました! 青年会は作り物のラストスパート。 『たばさみ』と言って鞍の下に挟む物です。 稲ワラから作ります。次は 『かま縄』『かまな』と言って馬の装飾と実用を兼ねた縄で馬銜から鞍までを結びます。 …

続きを読む »

4月 29

礼儀作法

昨日は多度大社で礼儀作法の勉強会でした。 作法と言っても拝礼作法等基本から神事中の行事のリハーサルです。 行事も神主からの杯、神輿渡御での弦打ち、馬上での挨拶など沢山の事を行います! 皆、真摯な姿勢で取り組んでいました。 …

続きを読む »

4月 26

精進潔斎Ⅱ

午前6時から別火の生活に入る前に、神職にお祓いをしてもらいます。 これからの1週間は、心身を祓い清め怪我の無いよう祭りに挑みます! 手を合わせる姿に、祭に挑む野呂君の真剣さを感じます。 精進潔斎に入る事は、祭り本番が近ず …

続きを読む »

古い記事へ «

error: Content is protected !!