Category Archive: 神児

4月 16

肱江の祭がはじまります

続きを読む »

5月 08

お疲れさまでした。 (肱江区)

一夜あけ気持を切り替えお掃除です。 集会所は元の姿にもどり、馬小屋は姿が見えません。お馬さんは朝早く馬主さんに帰っていきました。 須賀の馬場と船着社も片付きました。 多度大社への礼参りからもどった泰雅君を含め、祭りの疲れ …

続きを読む »

5月 08

神児行列 お旅所へ (肱江区)

上げ馬が終わると帰る人々が多くいますが、肱江の神児さん達は、肱江の船着社とお旅所での流鏑馬に向かいます。 ( 楠まわり ) が終わると、神児さん達は大社の三基の神輿と共に出発します。 神輿の渡御といいます。 神児さんを先 …

続きを読む »

5月 08

七度半のお迎え (肱江区)

お昼の休憩を終えた神児さん達は、神楽殿前に集合して上げ馬が行われる馬場に進みました。 <七度半のお迎え>とは、上げ馬をご覧になる、多度の大神の依代となる神児を、多度大社が七度半お迎えする 最高礼の迎えの儀式です。 神児さ …

続きを読む »

5月 06

神児さん大社への旅 (肱江区)

北猪飼を旅立った神児さん達は 猪飼三郷の騎手・弓取りの馬たちと共に、多度大社に向かいます。 見応えのある光景です。 大門橋の付近で一行は立ち止まり、猪飼三郷は上げ馬に使う<ホンマ>に乗り換えます。 神児さんの様子を見ると …

続きを読む »

5月 06

神児さん北猪飼へ (肱江区)

神児さん達が朝祭りを終えて肱江の集会所に戻ってくると、祭りの準備が活気づきます。 神児行列に参加する人達は、祭り衣装に着替え顔にくま取りをします。これをしないと張り合いがないようです。 神児さん朝が早かったので、さぞや辛 …

続きを読む »

5月 06

神児さんの朝祭り (肱江区)

5月5日の朝6時頃から、多度大社で最も大切な祭事、朝祭りが行われます。 神児さん達は、朝5時前から朝祭りの準備をします。 神児さんの化粧をして、神児装束に着替えます。       &nbsp …

続きを読む »

5月 05

神児迎えの儀式 (肱江区)

<神児迎えの儀式>には、今年の猪飼三郷の花馬地区である北猪飼から三名の方(区長・中老・すえ口) が参加します。儀式は式次第に基づき進行され、北猪飼区長の口上に続き、肱江区長の口上が行われます。               …

続きを読む »

5月 05

神児迎えの前に (肱江区)

5月4日多度大社では、午後1時頃から上げ馬が行われますが、肱江は上げ馬を行わないため 夕方まで静かです。 肱江の集会所は午後3時頃から騒がしくなります。村人はこれから行われる<神児迎えの儀式>の 準備にはいり、上げ馬の応 …

続きを読む »

5月 04

3日 多度祭りのために (肱江区)

5月3日肱江では、多度祭りの準備が区民によって行われました。 朝7時半頃から ( 早い人は7時頃から ) 、 須賀の馬場 ( 流鏑馬の馬場 ) ・ 船着社 ( 神輿の祭典 ) 肱江区集会所の周辺などで準備が進められました …

続きを読む »

古い記事へ «

error: Content is protected !!