5月4日 肱江地区では笹ごおりの儀

須賀の馬場の行事を終えた、小山、力尾、猪飼、北猪飼の4地区は、肱江を通り各地区に帰ります。肱江の入り口(十字の日の丸旗)を通過するとき肱江の青年会がバケツに用意した塩水を青笹で4地区の祭馬、ノリコ、青年会にふりかけて清める塩ごおりを行います。”笹ごおりの儀”です。