シオゴウリの儀式

肱江の村の祭りは夕方から始まります。

須賀の馬場でのノリコミとバノリが終わると、小山、猪飼、北猪飼、力尾の順で肱江地区を通って帰る。通過する際には、シオゴリといって心身を清めるように、肱江の青年たちが、騎手、青年達を塩水に浸けた笹で清める。

 

 

この儀式を終えると、肱江村では、チゴモライの儀が始まります。