早速、騎手と馬の祓い

「神占式」で選ばれた騎手が馬と共に神社へ

神職によりお祓いが行われました。

神占式により、多度祭 神児・騎手選ばれる

本日四月一日に多度祭最初の神事「神占式」が斎行されました。

この神事により神児・騎手が選ばれ、いよいよ多度祭の始まりです。

写真は「神占式」です。

 

多度祭りの準備始まる(肱江区)

神児(ちご)をだす村も多度祭りの準備が始まりました。25日は老人クラブのみなさんが注連縄づくりをしました。でき上がった注連縄は、祭りに関わる場所や出入り口、馬の走る馬場などに張ります。藁の確保もさながら、普段、藁に親しんでいないため、ワラをなう作業は大変です。

error: Content is protected !!