4月 16

乗り上げ

今日は乗り上げです!

乗り上げとは馬主さんに乗馬の上達ぶりを報告する日です。両ヶ池牧場で行いました。

そして馬主さんから宴会を開いて貰い祭りの安全と上げ馬成功祈念します!


同時に小山地区の乗り上げもしてました!


騎手は伊藤奨馬君です!無事に頑張ってください!

にしても今日はいい天気なので馬も気持ち良く走ってました!

4月 15

猪飼の弓取

今年、猪飼地区の弓取は小学校三年生の伊藤大真君です。

今年はめずらしく桜が残っているので記念撮影です。

4月 15

猪飼三郷

毎年、猪飼の堤防は猪飼三郷の練習場所です!

猪飼、力尾、北猪飼の三地区で共同で使用します。

北猪飼の騎手は伊藤早汰君です。


最終段階の襲歩(しゅうほ)で練習行っていました。


水谷宙君も毎日頑張っています。

各地区青年会は毎朝早朝練習して学校や会社に行きます!私も青年会時代に早朝練習をしましたが結構大変ですよ(笑)

4月 14

練習も中盤

練習もあと10日余りです。
馬の扱いも慣れ、姿勢も出来上がってきました!
あとはスピードに慣れていかないと。


力尾の水谷宙君もかなり慣れてきました!

4月 09

今日はまつりの役決め

今日の夜は5月2日から6日までの役を区三役司会の元決めています!

祭り中の馬屋作り、ご飯を作る、弁当持ち、神輿担ぎなど沢山の役があります!

4月 09

桜満開

日本人にとって桜は特別な存在です!


満開の桜と共に

皆、いい笑顔です!

4月 09

花笠作り

5月5日の本祭りに騎手が被る花笠です!


猪飼地区は孔雀です。昔の言い伝えで力尾から北猪飼に向け孔雀が飛んで行き、現在も北猪飼にある孔雀石の上で鳴いた途端に自然災害があり、災害を皆に伝えた!と言う伝説です。
猪飼三郷(北猪飼、猪飼、力尾)は孔雀なのです!
先ずは孔雀の胴体を桐の木から削ります!


そしたら尾っぽをモールと針金で作ります。


まだまだ日にちが掛かります!


ちなみに上の写真は去年です


騎手の安全を祈りながら作っていきます!

4月 09

4月9日 日曜日

今日はあいにくの雨ですが練習をしてます!

今日から力尾地区の騎手 水谷宙君も猪飼の堤防で練習開始です!


二人共怪我なく頑張れ!

4月 08

夜の作り物パート2

毎日作り物も順調です!

細引きを編んでいました。麻を細く編んでいきますがこれが結構大変な作業です。

最近ではホームセンターなどで既製品がありますが神事で使用するものは昔ながら手作業です。

直径は3mm位です。

ブチもふさ(頭の部分)を作ってます。


いろんな工程がありますが皆で手分けしての作業。

青年会の皆は朝は乗馬練習し会社や学校に行き夜は作り物と奉仕をしても貰ってます。

4月 08

練習6日

昨日は雨で休みでしたが今日は再開です!


雨で地面はベタベタです。

少しは馬に慣れて馬の扱いかたのコツを掴んできた様です。

今年から馬小屋の掃除と餌は村の人が当番になりました!


馬のベッドである敷藁を替えてます。

これで気持ち良く馬も寝れますね!

今年、花馬の猪飼の取材の為朝早くCBCのスタッフも来てくれてます。


練習全体の3分の1の日程が終わりました!


猪飼地区のみんなも朝の練習を見に来ています!

全体で盛り上げていきますので応援よろしくお願いします!

古い記事へ «

» 新しい記事へ

error: Content is protected !!