騎乗練習⑬ 練習 最終日

今回は練習最終日の模様をお伝えたいと思います。

3頭目の練習馬が怪我で馬主さんのもとへ帰ってしまったので

4頭目の練習馬を始めて用いる練習の最終日となりました。

 

 

 

 

 

 

朝もやの中、練習最終日となりました。

 

 

 

 

 

 

 

練習初日とは異なり、練習馬場の付近は田植えの準備が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

練習最終日、騎乗姿も理想の姿に自然となっています。

 

 

 

 

 

 

止まっている姿勢からのスタートです。

 

 

 

 

 

 

練習の最初の桜すっかり散って、葉桜となりました。

 

 

 

 

 

 

隣地区も練習の最終確認でしょうか?!

 

 

これで練習は終了です。

騎手は5月3日の村祭まで、馬に騎乗することも触ることもありません。

祭事日までは、休養と精進潔斎の日々を10日あまり過ごす事となります。

 

 

 

 

 

4月2日から、25日まで練習お疲れ様でした。

練習中大きな怪我も無く、無事練習を積むことができました。

過去には、4月20日過ぎまで練習をしていたのですが

練習終了間際で、騎手が落馬で怪我をしてしまい、

騎手を断念する子もいました。

騎手も青年会もその他諸関係者も、怪我無く無事過ごせました。

皆様お疲れ様でした。祭事日はもうすぐそこです。

準備作業はまだ続きます!

y.hirukawa

 

error: Content is protected !!