今度こそ初練習!

いよいよ練習開始!!

乗り子と青年会はもちろんでしょうが、私も気合いで起きて初練習の様子を見に行ってきましたよ〜∠( ‘ω’)/

乗り子の練習とは?

多度の子たちは全員馬に乗れる…と、言うことはもちろん無く(ヾノ・∀・`)ナイナイwほとんどの子が初めて馬にまたがるのです!

乗り方を教えるのは乗り子経験者の青年会の先輩達で、時に厳しく、時に優しく、アメとムチを使い分け(私が乗り子の時はムチだけやったような気が…超スパルタでパワハラ、セクハラ笑当たり前でしたね〜 今はそんな事は無いので〜)指導していきます!

しかも、4月25日までしか練習は出来ないので、4週間弱で馬を全力疾走させ、カーブを曲がり、馬を止めることが出来るようにならないとダメなんです!なので、一日一日めちゃくちゃ濃く、それはそれは厳しく恐ろしい練習が行われるのです!( ̄▽ ̄;)

それでは初練習の模様を…

連日の早起きで半分寝ながら会所に向かいました…(´-ω-`)))コックリコックリ。。

そして、今日こそは緊張しているであろう乗り子の聖也くんをカメラに収めてきました!

緊張した面持ち?の聖也くん…

あれっ??

今日も半笑い( ̄∀ ̄)これはあれやな!この子はこういう顔しか出来やんのやな…そういう事にしておこう…( ̄▽ ̄;)

そんな事を思いつつ練習開始です!∠( ‘ω’)/

初騎乗!

さて、初騎乗の写真がこれです!

さすがにこの時はちょっと緊張した顔をしてましたよ( ̄∀ ̄)

引馬で騎乗の姿勢を覚えます!

まずは先輩達に馬を引いてもらい祭り用の馬の乗り方を覚えます!

多度祭りの馬の乗り方は、乗馬や競馬の乗り方とは全く違うもので、足をピンと張って膝で鞍を挟み、腰でバランスをとり前傾姿勢で乗るのです!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

慣れるまではめちゃくちゃ辛い乗り方で、全身筋肉痛になるし、鞍を挟んでる膝の内側は擦れてずるむけに…あぁ思い出しただけで((((;゚Д゚))))

初日から1人で乗れる聖也くん!

ビックリしたのは初日からラク(早足)で乗れる聖也くん!(ちなみに青年会用語で馬の動きを歩きから順番に、歩き→ラク→キャンタ→スーパーキャンタ笑と言います)

実は聖也くんは乗り子になる為に近くの牧場で乗馬の練習をしていたそうです!ナルホド( ˶˙º˙˶ )ホォー!

どおりで初練習でも落ち着いているわけや!私の時はドキドキでビビりまくっていたのは内緒の話です…

そして、そんな練習を聖也くんのお父さんも見に来ました!(´∀`*)

聖也くんを見守るお父さん

このお父さんは昔から馬に乗っており、馬の扱い方を教えてくれたり、みんなから助言を求められたりする頼れる男なんです!( •̀ᴗ•́ )b

そして、この日は4月とは思えないくらい寒い朝で見ている方は手もかじかむくらいでした…(私の時は4月中に雪が降りましたけどね( ´-ω- )フッ)

初日の練習終了!

そんなこんなで初日の練習が終わりました!

ずっと余裕をかましてた聖也くんでしたが、さすがに慣れない馬の練習でバテたようです( ̄∀ ̄)

バテた聖也くん

暫くこの体制から動けずにいました!

足も腰も痛いやろな〜( ̄∀ ̄)この後ヘルメットを取ると、真冬のじゃがバタみたいにホカホカの湯気が出ていたとか…(写真は撮り忘れました笑)

そんなこんなで無事初日の練習は終了しました!

聖也くん青年会も明日からも頑張れよ〜∠( ‘ω’)/学校で寝たらあかんぞ〜( ̄∀ ̄)

私は明日はゆっくり寝かせてもらいます!( ̄∀ ̄)

 

error: Content is protected !!