五月五日  本祭

五日はお神児と猪飼騎手、弓取と三々九度の盃で祭りが始まります!



盃終了後、お神児さんを先頭に猪飼、力尾、北猪飼の順番で大社に向かいます。



お神児さんの廻りには毛槍が有り、神様の領域を表しています。そして傘にも三種類あり、道中用の赤傘、七度半用の赤傘、雨降りに使用する蛇の目傘があります。

大社到着後、乗り込み、場乗りをして七度半を行い

いよいよ坂上げです!



パート2に続く!

error: Content is protected !!