4月 2018 archive

4月29日 今日は、肱江地区のミセウマです。

ミセウマ(ミチミセともいう)は、毎年4月29日に肱江地区で行われています。肱江地区の青年(馬方)は、この日の朝、馬主から馬を借りてきます。この馬は、神児(ちご)が乗る馬で”神児馬”と呼ばれ5月5日に神児をこの馬に乗せて神 …

続きを読む

徐々

4月25日より、力尾区の騎手弓取は 今まで家庭環境から離れて、朝晩の水垢を行い 5月4日まで精進潔斎を厳粛に取り進めます。 20180425 y.hirukawa

平成30年度 作法説明会

4月28日 午後7時より作法説明会が行われました。 先ずは神賑行事の確認。 神賑行事(しんしんぎょうじ)とは、多度祭各種行事の式次第であり説明文でもあります。 各御厨さんの集会所、神社に掲示してあります。 この神賑行事を …

続きを読む

馬繋場の点検

4月28日、昭和祭の前日。 例年この日には作法説明会が行われます。(作法説明会については次の記事で) 本年は説明会の前に馬の待機場所である馬繋場の点検が行われ、七御厨総代・神社役員・神職で確認を致しました。 新たに設置さ …

続きを読む

要心

乗り上げ2日目です。 油断は大敵です。馬にも色々な個性があります。 経験の積み重ねです 20180422 y.hirukawa

奏功

1つ目の乗り上げが無事終了しました。 しかし本番はもっと勢いよく駆け出す馬 が多いので引き続き指導を受けながら練習です。 20180421 y.hirukawa

節目

実際の祭馬に騎乗し練習の成果を馬を借りる 馬主の人や地域の人に見てもらう日となります。 本来は祭馬3頭を用意してその日のうちに お披露目ですが… 本年は1頭は土曜に、ほか2頭は日曜に 別の場所で見てもらう事となりました。 …

続きを読む

着実

少しずつ上達です! 基本が出来つつあるので、後は応用です。 経験値を増やし、様々な事に対応する必要があります 20180420 y.hirukawa

4月22日 伝承、匠の技の ”御幣造り”

  この日午前9時より、肱江区民会館で”御幣造り”が行われました。御幣とは、5月5日の神児行列の先頭で御幣で祓いながら進みます。その後、多度祭りが終わると、この御幣を多度大社に奉納する大切な祭具であります。   …

続きを読む

糸口

先週のアクシデントから1週間 乗り上げ前の最終練習の模様です。 何かきっかけをつかんだようで… 騎手本人の顔つきも変わってきました! 20180420 y.hirukawa

error: Content is protected !!