Monthly Archive: 5月 2015

5月 11

6日 お疲れ様でした(肱江区)

祭りの翌日は、ヤマオロシといい、祭りの後片付けや慰労会が行われます。 また、神児は神児親と多度大社に御幣を持参してお礼参りをします。青年会は、馬主に馬返しがあります。 肱江の慰労会は、豆腐の冷奴で飲みます。今年は、お礼参 …

続きを読む »

5月 11

5日 船着神社と須賀での行事(肱江区)

上げ馬の後の楠まわりの行事が終わると、神児を先頭にお宝持ち、神輿、宮司、禰宜さん・桑名市長、そして6御厨の騎手と弓取りの順に長い行列が肱江の船着神社に向かいます。「神輿の渡御」といいます。 船着神社では3日に肱江区が準備 …

続きを読む »

5月 10

5日 七度半のお迎え(肱江区)

12時半頃になると、肱江の進行係は、青年会や役付に準備を始めるように伝える。神児行列の衣装は、袴などなかなか着るのに時間がかかるものが多く、まして、皆適当にアルコールも入っているので大変だ。しかし、13時から始まる「七度 …

続きを読む »

5月 10

5日 猪飼三郷と神社を目指して(肱江区)

神児は、力尾の騎手と弓取りを伴い、神社に向います。 そして、途中で猪飼、北猪飼の騎手が順次、 行列に加わります。 また、肱江の警固役6名に猪飼三郷から警固役各1名が加わります。警固役を毎年やられる方も多く、ヤアヤアと親し …

続きを読む »

5月 10

5日 神児行列が力尾へ(肱江区)

肱江を出発した神児行列は、肱江川沿いを今年の花馬である力尾へと向かいます。 途中、肱江と小山の境と小山の集会所の正面(真南)あたりの2ヶ所で、警固役は小山の集会所に向かって、笹を振り上げ、はやしたてます。この合図で、小山 …

続きを読む »

5月 09

5月6日 馬送り

      2日間にわたる上げ馬神事は無事終えることが出来ました。この上げ馬神事は、馬があってこそ出来るのです。大切な馬を貸していただいた馬方(馬主)さん、本当にありがとうございました。 5 …

続きを読む »

5月 09

青年会の皆さん、お疲れさんでした。

                  5月5日、花馬の戸津区は見事上げ坂に成功し、区民一同が喜びに沸きました。ここまでに至るには、区三役、中老 …

続きを読む »

5月 09

5月5日 上げ坂見事成功!!

      5月5日は本祭り。出陣式を終え、騎乗した乗り子(騎手)と区長が水杯を行い、いよいよ出陣です。昨日は残念ながら上げ坂が成功しませんでしたので、今日にかける騎手の気合いは十分です。 …

続きを読む »

5月 09

5日 神児旅立つ(肱江区)

行列の準備も急ピッチで進み、8時半、いよいよ神児行列の旅立ちです。 警固役も、趣向を凝らして顔をくま取り、露払いの笹竹も確保しました。よ~し、準備OKです。 出発に先立って、神児と区長は水杯を交わします。 大勢の人に見送 …

続きを読む »

5月 09

4日 神児迎えの神事(肱江区)

最初に、力尾副区長さんの挨拶の後、儀式に先立って、祭り参加者が、多度大社の禰宜さんによるお祓いを受けます。 まず、神児さん、神児馬、神児行列に参加する役付(御幣、警護、赤傘など)、そして神児の化粧をお願いする女性も特別に …

続きを読む »

古い記事へ «

error: Content is protected !!