Monthly Archive: 4月 2013

4月 30

作法説明会開催

4月28日午後7時「作法説明会」                 宮司・神社役員・七御厨総代・騎手・青年会代表が集まり、 例祭神事奉仕のすべ …

続きを読む »

4月 30

お馬さんに乗って(肱江区)

4月29日、肱江にお馬さんが来たその日の午後2時頃から、肱江の人々に今年の神児馬を 披露する(ミセウマ)が行われました。    馬に鞍を付け、神児に選ばれた水野文椰君が最初に馬上の人となります。  (ものすごく緊張してい …

続きを読む »

4月 30

肱江のお馬さん(肱江区)

毎年4月29日、肱江にお馬さんがやってきます。多度祭りで神児さんが乗る祭馬です。 肱江は神児を出す地区で上げ馬を行わないため、お馬さんが肱江にやってくるのは他の 御厨に比べて遅いです。  お馬さんの名前を聞くの忘れました …

続きを読む »

4月 28

3頭並ぶと・・・

今日は青年会が張り馬屋建てを行いました! あとは庇を付けて完成です! 祭り中、馬具装着などの準備はこの張り馬屋で行われます。 大輝くん、5月3日にはここへ馬が3頭並ぶとテンション上がるよ! 楽しみだねぇ~( ̄▽ ̄)・・・ …

続きを読む »

4月 27

身体を守ってくれる・・・

乗り子は4日に陣笠、5日は花笠をかぶり騎乗します。 花笠は各地区デザインが違うのですが、多度地区の花笠は松竹梅です。 花笠には風車なども飾られていて、とても奇麗で華やかです(^-^ ) ここ近年では夕方薄暗くなったときに …

続きを読む »

4月 27

君がいつしか・・・

さあ!多度祭まであと1週間となりました! 青年会の夜間作業も着々と進んでいます。 写真中央に写っているこの男???いやいやそっちじゃなくてこの太いブチは『ぼんてん』と言います。 ぼんてんが使われるのは、祭の最後の最後に、 …

続きを読む »

4月 26

御幣つくり(肱江区)

4月25日、肱江集会所にて有志により・・神への捧げもの・・御幣がつくられました。 古代神への捧げものは、布(とりわけ白い布)がその主なものでした。それは白い布が古代において非常に貴重 な物だったためですが。その布から紙に …

続きを読む »

4月 25

しっかりレシピを・・・

練習最終日! 今朝は土砂降りの中、最後の練習を終えた大輝くん、努力した甲斐があり良い状態に仕上がったようです!(^o^)丿 衣装のチェック等も着々と進めて、漏れることなく準備を行っています。 大輝くん、いよいよ明日からは …

続きを読む »

4月 25

いや何よりも・・・

毎年この時期、祭に使う和鞍を分解して、組み直します。 これも青年会の仕事です。 ひもでしっかり締めてないと、和鞍がぐらぐらして壊れやすくなります。 又、祭馬が3頭いるので、最低3つの和鞍が必要となりますが、祭中に割れたり …

続きを読む »

4月 25

言っておきながら・・・

『この週末のレポートに、乞うご期待!』と言っておきながら・・・ 走っているところの写真を撮り忘れました( ̄◇ ̄;) この乗り上げの儀式、文字のごとく乗り上げる(乗りおさめる)と言う意味があり、本番に使う祭馬3頭に大輝くん …

続きを読む »

古い記事へ «